シングルDバックルの取付け方

画像のように尾錠側面の穴からバネ棒先端が見えている場合は、バネ棒工具のスティック側でバネ棒を押してカサを外します。
側面に穴の無いものはバネ棒工具や裏ブタ外し工具を使ってカサを外します。
Tips「バンドの取り外し方」のように、工具の先端をバネ棒のショルダーに引っ掛けて縮めます。
カサが外れた状態です。
バネ棒を抜き、つく棒も外します。
バネ棒を元の状態に戻します。
Dバックルの穴にバネ棒を差し込みます。
バネ棒を縮めながら反対側の穴に入れます。
Dバックルのカバーを開きます。
腕のサイズを合わせて、カバー内のスティックを小穴に差し込みます。
カバーを元に戻せば終了です。
カバーが簡単に開いてしまう場合は、ペンチ等でカバーの足部分を内側に曲げます。
傷を防ぐために、布やナイロン等でカバーしてからペンチではさみます。
戻る