シングルDバックルの調整

シングルDバックルはロックの固さを簡単に調整することが出来ます。
裏側から見た画像です。
上の画像の青の四角部分を拡大したものです。
青線の部分が噛み合うことによってロックされます。
矢印の方向に力を加えることで噛み合わせが浅くなり、ロックがゆるくなります。
逆方向に力を加えるとロックが固くなります。
ほんの少し力を加えるだけで変化がありますので、確認しながらの作業をお勧めいたします。
カバーが外れやすくなってしまった場合は、ペンチ等を使い矢印方向にカバーの端を曲げます。
戻る